YEAR

2020年

  • 2020年4月6日
  • 0件

都市のロックダウンが個人・小規模事業者を破綻に導く

現在、コロナ禍により世界の多くの国・都市がロックダウン状態となっている。 当然ながらロックダウン中は経済活動が著しく制限されるため、資金繰りの悪化による失業や企業倒産などの影響が出始めている。 こちらのグラフは各国・都市の経済規模を示しています。   国の経済規模はアメリカと中国が群を抜いていますが、東京都の経済規模はカナダやロシアと同じです。 従って、東京都がロックダウンした場合の経済 […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月5日
  • 0件

イタリアでのコロナ感染拡大はピークアウトの可能性

2020年4月4日時点におけるコロナウイルス感染のデータは以下の通りです。 コロナウイルス感染者数;101,488人 死者数の合計;64,608人 アメリカでの新たな感染者数;33,264人   イタリアでのコロナウイルス感染の現状   コロナウイルスによるイタリアでの死者の99%は、何らかの疾患を持っていた人です(イタリア健康局の調べ)。 現在、イタリアでのコロナ関連の死者は […]

  • 2020年4月4日
  • 2020年4月4日
  • 1件

コロナショックはリーマンショックの再来なのか!?

機関投資家はS&P500指数を見ている アメリカ株にはいろいろな指数があるが、その中の代表的なものが以下の3つである。 NYダウ S&P500 ナスダック NYダウ NYダウはアメリカを代表する優良工業株30銘柄の平均株価指数のことです。 30銘柄の中には、アップルやディズニー、コカ・コーラなどがあります。 S&P500 一方、S&P500は工業株400銘柄、運輸株 […]

  • 2020年4月2日
  • 2020年4月2日
  • 2件

ニューヨークの医療システムは崩壊危機に直面している可能性

現時点(2020年4月2日)時点でのコロナウイルス感染のホットスポットは欧米諸国である。 欧州ではイタリアやスペインでの感染拡大が未だ続いています。「もうすぐピークアウトする」と言われながら、未だ感染者数・死者数ともに日々増加している。 アメリカでは人口密度の高いニューヨークにて、感染拡大が止まりません。トランプ大統領は「これからの2週間で大きな犠牲が出る可能性が高い」と答えている。 コロナウイル […]

  • 2020年4月1日
  • 2020年4月1日
  • 0件

トレードでの恐怖心を克服する方法

  トレーダーが克服すべき2つの感情 成功しているトレーダーは、相場心理学に基づくトレードをしています。 相場心理学については、ブログやYoutube、書籍などで学ぶことが可能なので、興味のある人はいろいろと調べてみるのが良いでしょう。 結論を書いてしまうと、トレードにおいて克服すべき感情は以下の2つに尽きます。 恐怖 欲 これら2つの感情について理解を深めることができれば、市場参加者の […]

  • 2020年3月31日
  • 2020年3月31日
  • 0件

多くの投資初心者が退場してしまう6つの原因

投資初心者(新規参入者)の多くは、トレードで大きく資金を減らしてしまうことが多いです。 しばしば「90%のトレーダーは退場し、生き残れるのはわずか10%」と言われますが、これはおおよそ当たっていると思います。 多くの新規参入者が投資の世界で生き残れない理由の一つが、リスクを取り過ぎていることにあります。 どうしてリスクを取り過ぎるのでしょうか? 本記事ではその典型的な理由について解説していきたいと […]

  • 2020年3月28日
  • 2020年3月28日
  • 2件

コロナウイルスの現状確認と経済への影響

現在、コロナウイルスの欧米がホットスポットになっており、つい昨日、アメリカでの感染者数が10万人を超えて中国での感染者数を超えた。 欧州でもイタリアやスペインにおいて、特に感染者数・死者数が多く、未だに衰えを見せていない。 以下は3月23日時点でのコロナウイルスの感染者数と死亡者数、そして死亡者の割合である。 ほんの4日前のデータなのだが、先ほども書いたようにアメリカのコロナウイルス感染者数は10 […]

  • 2020年3月27日
  • 1件

投資家心理サイクル

株価は一方的に右肩上がりとなることはありません。通常は上がったり下がったりを繰り返しがら、トレンドを形成していきます。 ファンダメンタルズも同じです。悪材料が出尽くすと、徐々に好材料が出始めてきます。 このように株式の世界は、一定のサイクル(循環)があります。 それでは、このようなサイクルはなぜ起こるのでしょうか? いろいろな学説があるかと思いますが、その内の一つが投資家の心理サイクルだと思います […]

  • 2020年3月26日
  • 2件

「一生に一度の大バーゲン」なのか?

株価が暴落すると、ここぞとばかりに買い向かいたくなります。 2020年3月21日の米株三指数(NYダウ、ナスダック、S&P500 )は、高値から30%の大暴落に見舞われています。 つい数週間前までは、連日連騰で毎日のように史上最高値更新をしていましたが、それが夢のようです。 ここまで、下落してくると株を買いたくなる衝動がどうしても出てきてしまいます(笑)。 今はその衝動をグッとこらえて、来 […]

  • 2020年3月21日
  • 1件

株価暴落時に心が陥る3つのトラップ

株のトレーディングにおいて、心が陥りやすい状態をあらかじめ認識しておくことは、後々大いに助けになります。 現在、コロナショックの影響で株価が連日大暴落中ですが、こういう時こそ、自分の心理状態を客観的に見つめ直す必要があります。 そうすることで心を鎮め、今後の自らの対応を冷静に執行していくことができます。 ここでは、投資家が陥りやすい心の状態についてお話ししたいと思います。 本記事のポイントは以下の […]