【NY金】FOMCにて量的緩和継続を確認

  • 2020年7月30日
  • NY金
  • 928view
  • 0件

18時39分現在の金価格は1952ドル。

本日ここまでの高値は1971ドル、安値は1944ドル。

やや軟調な展開となっている。

NY金日足チャート

まずは日足チャートを見てみよう。

20EMAで支えられた後、反発している。

高値は昨日から切り下げ。

出来高は今一つだが、これはアメリカ時間になってみないとわからない。

アメリカ時間で出来高が伴ってこなければ、調整安となるかもしれない。

週末に近づいており、積極的な買いは入ってこないだろう。

この2週間連日連騰となっており、さすがに一服感が出てもおかしくない頃合いである。

次に1時間足チャート。

NY金1時間足チャート

20EMAが50EMAを下にクロスしている。

いわゆるデッドクロスだが、3日前にこれが発生した時1900ドル手前まで下落している。

現在の下値は1940ドル付近。

ここを割ってきた場合、3日前と同じレベルまで下落してもおかしくないだろう(つまり、1900ドル台手前)。

ファンダメンタルズ

しかし、目線は未だ上である。

理由はこちらのツイートにすべて示してある。

 

昨晩のFOMCにおいても、今後も量的緩和を継続することを明言している。

Bloomberg.com

東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=105円台前半へ上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)のハト派姿勢を受けたドル安…

上のリンク記事から以下に一部抜粋しておく。

  • FOMCは28、29日開催の定例会合で、米経済を支援するためにあらゆる手段を活用するとあらためて表明
  • パウエルFRB議長は会合後の会見で、経済の道筋は「きわめて不透明」で、新型コロナウイルス抑制の成否に左右されると指摘

取り急ぎ以上!

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMO一択!

↓↓↓↓↓↓

姉妹サイト『孤高の投資家育成プログラム』TheInvestorsもよろしく!


【トレード結果】

  • WTI原油;ノートレ
  • NY金;1925.37L×200⇒1926.12C

【現在のポジション】

  • WTI原油;ノーポジ
  • NY金;1801.34L×100、1801.22L×200、1806.92L×300、1798.49L×200、1796.88L×300、1795.84L×300、1915.91L×200, 1914.33L×300
応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゴエモンをツイッターでフォロー

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!