【NY金】1910ドルまでの下落は覚悟

  • 2020年9月17日
  • 2020年9月17日
  • NY金
  • 784view
  • 0件

18時2分現在の金価格は1944ドル。

本日はアジア時間から軟調な値動きとなっている。

ここまでの安値は1937ドル。

まずは日足チャートを見てみよう。

NY金日足チャート

始値の1958ドルからおよそ15ドルの下落となっている。

昨日のFOMC後、売り込まれ1950ドルでサポートされていたが、そこを簡単に割ってきてしまった。

現在は2日前までレジスタンスラインだったところで支えられながら推移している。

4時間足チャートを見てみよう。

NY金4時間足チャート

ライン上で下げ止まっている。

また200EMAがちょうどこの付近を横切っており、このラインもサポートとして意識されているようだ。

もし、ここを下抜けした場合、1910ドル付近が次のサポートラインとなる。

次に1時間足チャート。

NY金1時間足チャート

現在1940ドルで下げ止まっている状況である。

しかし、ここはそれほど強いサポートではなさそうである。

やはり1910ドルまでの下落は覚悟した方が良さそうである。

しかし、ポジションはそのままホールド。

もし、1900ドル台前半まで下落した場合は買い増しを考えたい。

取り急ぎ以上!

 

 

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMOクリック証券一択!

↓↓↓↓↓↓

トレード結果

  • WTI原油;ノートレ
  • NY金;ノートレ

現在のポジション

  • WTI原油;42.64L×100、42.31L×100
  • NY金;1798.49L×200、1796.88L×300、1795.84L×300、1945.49L×100、1925.83L×200、1908.32L×100、1905.48L×200、1903.88L×300、1966.57L×200、1942.33L×200、1908.32L×100、1907.43L×200
応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゴエモンをツイッターでフォロー

 

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!