【NY金】予想通りのボラティリティ拡大

  • 2020年11月4日
  • 2020年11月4日
  • NY金
  • 703view
  • 0件

17時24分現在の金価格は1891ドル。

一時、1876ドルまで売り込まれる場面も見られたが、持ち直している。

これから大統領選の開票が進む中、ボラティリティの高い不安定な値動きが続くだろう。

まずは日足チャートを見てみよう。

NY金日足チャート

ここまでの安値1876ドルは100EMAでサポートされている。

ローソク足は長い下髭付き。

最近は1880ドル付近まで下落すると、強い売りが観測されている。

この辺が当面の下値目途となるだろう。

次に4時間足チャート。

NY金4時間足チャート

今朝の記事でカップ&ハンドルについて言及したが、結局今はハンドル部分を形成中なのだろうか。

となると、この付近から持ち直して上昇トレンドを再開させてくるはずである。

ただ、買い増しはしない予定である。

大統領選の行方を見極めてからでも遅くはない。

次にNYダウの日足チャート。

NYダウ日足チャート

ボラティリティがすごいことになっている。

少し前まで300ドルマイナスだったが、今は持ち直している。

トランプが「11月4日以降の郵便投票を無効にしろ」と最高裁に訴えに行くとの報道で、一時大きくNYダウが下げた。

これから、この手の情報が錯綜して株価は乱高下するだろう。

取り急ぎ以上!

 

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMOクリック証券一択!

↓↓↓↓↓↓

トレード結果

  • WTI原油;ノートレ
  • NY金;、ノートレ

現在のポジション

  • WTI原油;ノーポジ
  • NY金;1798.49L×200、1796.88L×300、1795.84L×300、1869.38L×300、1866.43×100、1867.21×200、1863.42×300

 

応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!