NIOが提供する画期的サービス”BaaS”について

  • 2020年11月30日
  • 2020年11月30日
  • Stock
  • 980view
  • 0件

現在(2020年11月)、株式市場でホットなセクターの一つが、テスラ(TSLA)やNIO、Li Auto(LI)、Xpeng(XPEV)に代表されるEVセクターです。

特にNIOは「中国のテスラ」と呼ばれるほど、今後の躍進が期待されています。

NIOがテスラと一線を画しているサービスに”NIO BaaS”があります。

BaaSは、”Battery as a Service”のことです。

EV車の難点の一つが満タンチャージまでに要する時間が、ガソリン車よりも長いことです。

しかし、NIO BaaSはほんのわずかな時間(3分程度)で、バッテリーを満タンチャージされたものと交換することができる画期的なサービスとなっています。

本記事ではNIOが提供するBaaSについて解説していきます。

NIO BaaSとはバッテリーのサブスク

NIOは2020年8月20日にBattery as a Service(BaaS)を開始しています。

NIOが提供するBaaSの特徴は以下の通りです。

  • バッテリーのサブスクリプションサービス(交換可能)
  • バッテリーは充電可能
  • バッテリーはアップグレード可能

NIOで車を購入する際、購買者は「バッテリーあり」、もしくは「バッテリーなし」のどちらかを選択することになります。

バッテリーの価格が7万元(108万円)なので、「バッテリーなし」を選択した場合、車両価格から108万円を引いた金額で購入することができます。

「バッテリーあり」を選択したオーナーは、月額980元(1.4万円)を支払って、70kWhのバッテリーパックサービスを受けることができます。

つまり、NIOではバッテリーのサブスクリプションサービスを提供しているのです。

補助金とBaaSで130万円のディスカウント

例えば、ES6をBaaSプランで購入した場合、中国の新エネルギー車(NEV)補助金を考慮すると、希望小売価格は35万8000元(566万円)から27万3600元(432万円)にディスカウントされます。

この新しいサービスにより、バッテリーの劣化にかかるコストを削減し、車の再販価値を向上させることができます。

また、Baasの契約者(「バッテリーなし」を選択したオーナー)は、オンデマンドでのスワップ、さらにバッテリーのアップデートサービスの提供も受けられます。

特にバッテーリーのスワップサービスは、競合他社との大きな差別化につながっています。

NIOが提供するバッテーリーのスワップサービス

「バッテリーなし」を選択した場合、NIO BaaSのサービスを受けることになります。

そのもっとも斬新なサービスがバッテリーのスワップサービスです。

バッテリーのスワップというのは聞き慣れない言葉だと思います。

スワップは英語で”Swap”と綴ります。これは「交換」とか「取り替え」という意味です。

つまり、NIOはバッテリーの充電だけでなく、バッテリーを丸ごと交換するサービスを提供しているのです。

バッテリースワップは3分で完了してしまいます。

テスラもこの2014年頃、バッテリースワップを試行していたのですが、2年後に導入を断念しています。

現存するEV企業でバッテリースワップのサービスを導入しているのは、NIOだけです。

NIOは中国の64都市に143のバッテリースワップステーションを展開しています。これまでに80万台以上のバッテリースワップを完了しています(2020年8月時点)。

また、NIOはBaaSの他に「心配無用サービスプラン(Worry-Free Service Plan)」というサブスクリプションサービスも提供しています。

心配無用サービスプラン(Worry-Free Service Plan)

心配無用サービスプラン(Worry-Free Service Plan)は月額1万5千円のサブスクリプションサービスです。

この料金には以下のサービスが含まれています。

  • 70kWhのバッテリーの使用
  • 修理やメンテナンスの使用(制限なし)
  • ドア・ツー・ドアの送迎(無料の送迎)
  • 無料の洗車
  • 無料の空港駐車場
  • 無料の携帯電話データ

またWorry-Free Service Planに加入していないユーザーは、バッテリー保証料として月額80元を支払うこともできます。

関連動画

 

 

 

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMOクリック証券一択!

↓↓↓↓↓↓
応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゴエモンをツイッターでフォロー

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!