MONTH

2020年11月

  • 2020年11月4日
  • 2020年11月4日
  • 0件

【NY金】予想通りのボラティリティ拡大

17時24分現在の金価格は1891ドル。 一時、1876ドルまで売り込まれる場面も見られたが、持ち直している。 これから大統領選の開票が進む中、ボラティリティの高い不安定な値動きが続くだろう。 まずは日足チャートを見てみよう。 NY金日足チャート ここまでの安値1876ドルは100EMAでサポートされている。 ローソク足は長い下髭付き。 最近は1880ドル付近まで下落すると、強い売りが観測されてい […]

  • 2020年11月3日
  • 2020年11月3日
  • 0件

【NY金】トランプ再選を織り込んできたのか!?

17時49分現在の金価格は1894ドル。 大統領選前にどういうわけか底堅い値動きが続いている。 直近3日間で30ドル超の上昇となっている。 まずは日足チャートを見てみよう。 NY金日足チャート 本日ここまでの高値は1898ドル。 1900ドル手前まで迫ってきている。 アメリカ時間に入っても、さすがに今日は出来高は伸びないと思うが、このままの基調が継続なら今晩中に1900ドルを上に抜けてくる可能性も […]

  • 2020年11月2日
  • 2020年11月2日
  • 0件

【NY金】本日エントリーするメリットは何もなし

17時52分現在の金価格は1883ドル。 始値より5ドル弱の小幅上昇となっている。 大統領選の前日ということで、おそらく本日は薄商いとなるだろう。 まずは日足チャートを見てみよう。 NY金日足チャート 先週、安値1859ドルを付けて以来、下値を切り上げてきている。 (ちょうど100EMAで反発) 反動で上昇しているだけであり、もちろん本格的な上昇トレンドではない。 本日エントリーするメリットは何も […]

  • 2020年11月1日
  • 2020年11月1日
  • 0件

トランプが再選した場合のシナリオと3つの不確定要素

いよいよ今週はアメリカの大統領選があります。 第1回の大統領選討論会は、子供のののしり合いと言っても良いくらいの幼稚な討論会でした。 第2回の討論会はようやく及第点レベル。 それにしても、アメリカの大統領にこの程度の人材しかいないことが信じられないです。 日本も同様ですが、政治家のレベルは所詮この程度のものなのでしょう。 まあ、それは置いておきしょう。 ともかく11月3日(水)で全ては決まる・・・ […]