【NY金】再びショートでエントリー済み

  • 2021年3月10日
  • 2021年3月10日
  • NY金
  • 848view
  • 0件

17時22分現在の金価格は1711ドル。

昨日は米10年債利回りが調整安となったため、金価格は大きく上昇している。

今日はここまでのところやや上値が重たい値動き。

まずは日足チャートを見てみよう。

NY金日足チャート

昨日は久しぶりの大陽線となっているが、出来高がやや物足りない。

従って、積極的な買いではなさそうである。

おそらく、下落トレンドは継続中だろう。

つまり、昨日の上昇は単なる戻りである可能性が高い。

ここからは、再び下値を探りにいく展開になると予想している。

つまり、現在のベースである1685ドルをもう一度試してくる可能性がある。

そのようなことを根拠に先ほどショートでエントリーしてみた。

このポジションは短期で考えている。

次に米10年債利回りの日足チャートを見てみよう。

米10年債利回り日足チャート

一方、こちらは昨日の下落からの反動高となりそうな雰囲気である。

このまま上昇基調を継続させれば、再びマーケットは荒れることになる。

当然、金価格には下落圧力が高まっていく。

こちらは、再び1.6%を試してくる展開になると予想している。

次にドルインデックスの日足チャートを見てみよう。

ドルインデックス日足チャート

こちらも昨日の下落からの反動高となりそうだ。

米10年債利回りと同様、ドル高は金価格にとってはネガティブに作用する。

従って、テクニカル的には本日の金価格は下落する可能性が非常に高いことになる(このままのトレンドが継続することを前提)。

最後にインフレリスクについて。

インフレリスク

まずはこちらの記事をご覧いただきたい。

ダイヤモンド・オンライン

米金融当局は今、高インフレ再現説は杞憂だという「自信過剰」をばらまいている。このままでは30年以上も前にボルカーFRB議…

今市場で起こっているインフレについてわかりやすくまとめられている。

イエレン、パウエルの両氏は、米長期金利の上昇を容認する発言をしているが、それが今のマーケットの不安定化を引き起こしているのは明白である。

上のリンク記事に以下のような文言がある。

FRBは年1.5%前後というインフレ率を、2%近くの目標に向けて上昇させたがっている。だがFRBは、目標を下回る現在のインフレ率を気にするよりも、長期インフレ予想が急上昇する可能性を心配するべきなのだ。

最後に「長期インフレ予想が急上昇する可能性」とあるが、これがまさに市場が懸念していることである。

市場というのは参加者(投資家)の心理によって動くものだ。

従って、株価は投資家らの感情の総意とも言える。

次にこちらの文言(これも上のリンク記事より抜粋)。

今回もFRB、とくにジェローム・パウエル議長は、最終的には必要に応じて名目短期金利を引き上げることでインフレを抑制できると自信満々のようである。だが問題は、ひとたび高い長期インフレ予想が根付いてしまえば、短期金利を上げてもインフレ率に与える効果がほとんどないという点である。

これに関しては、実際はよくわからない。

ツイストオペレーションのことについて言及しているのだろう。

先ほど書いたように、投資家心理が悪化したらマーケットをマニピュレートするのは難しいのかもしれない。

取り急ぎ以上!

 

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMOクリック証券一択!

↓↓↓↓↓↓

トレード結果

  • WTI原油;ノートレ
  • NY金;ノートレ

現在のポジション

  • WTI原油;ノーポジ
  • NY金;1712.87S×100

 

応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゴエモンをツイッターでフォロー

 

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!