【NY金】1850ドル示現も時間の問題

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月7日
  • NY金
  • 746view
  • 0件

17時35分現在の金価格は1821ドル付近を推移中である。

昨日1800ドルを上方にブレイクアウトした後、上昇の勢いが継続している。

現在の上値目途は1850ドル。

まずは日足チャートを見てみよう。

NY金日足チャート

このまま順調に上値を伸ばせば、1850ドル示現も時間の問題かもしれない。

そして、1850ドルをクリアしたら、次の上値ターゲットは1900ドルとなる。

しかし、それも米10年債利回り次第である。

次に米10年債利回りの日足チャートを見てみよう。

米10年債利回り日足チャート

ここまで5日続落となっているが、さすがに底打ち感が強い。

50EMAを試すことなく、上昇に転じる可能性がある。

そうなると、NY金の上値は重たくなるだろう。

従って、どこからのタイミングで再びショートを仕掛けたいと思っている。

1つ目の目安が1850ドルだ。

最後にファンダメンタルズ。

ファンダメンタルズ

Bloomberg.com

パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は先週、「フロシー(泡立っている)」と見受けられる株価や金融市場の潜在的な不均…

以下にパウエル議長の発言を中心に要点を抜粋しておく。

パウエル議長は先週、「フロシー(泡立っている)」と見受けられる株価や金融市場の潜在的な不均衡から生じるリスクについて、「対処は可能」だとの考えを示した。

 

パウエル議長は緩和的な金融環境を望む一方、2001年のハイテクバブルや07年の住宅バブルの崩壊時のようなリセッション(景気後退)の危険性も認識しており、金融市場を巡って板挟みの状態に置かれている。

 

パウエル議長は、「資本市場ではややフロシーな状態が見られる」とし、「資産価格の幾つかは高い」との認識を示した。

 

取り急ぎ以上!

 

 

本ブログ主”ゴエモン”のメイン口座
金・原油先物CFD取引ならスプレッド日本最狭のGMOクリック証券一択!

↓↓↓↓↓↓

トレード結果

  • WTI原油;ノートレ
  • NY金:ノートレ

現在のポジション

  • WTI原油;62.13L×100
  • NY金;ノーポジ

 

応援ポチを忘れないでくれよ!
いつもありがとう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ゴエモンをツイッターでフォロー

 

本ブログの著者「ゴエモン」のメイン証券口座はGMO

  1. ダウ・ジョーンズや会社四季報などの優良な投資情報が無料 ・年会費・口座維持費が無料
  2. 本取引に近い為替レート・取引環境で仮想マネーを使ったバーチャルFX取引が無料
  3. クイック入金・オンライン出金も無料 ・フリーダイヤル24時間サポートも無料
  4. 2018年 HDI格付け調査「問合せ窓口」&「Webサポート部門」で最高評価の”三つ星”を獲得!
  5. 高性能チャート「プラチナチャートプラス」
  6. 操作性が良く、初心者から上級者まですべての投資家を強力にサポートする「はっちゅう君FXプラス」
  7. FX取引のタイミングを逃さない!ブラウザインストール型ツール「FXツールバー」
  8. チャートを見ながら1タップですぐ注文。スマホ専用アプリ「GMOクリック FXneo」

最新情報をチェックしよう!