CATEGORY

投資初心者

  • 2019年6月13日
  • 2019年6月13日
  • 0件

正しいアプローチ法を学ぶ

FXトレーダーとして相場で生き残るためには、正しいアプローチ法を学ぶことである。正しいアプローチ法を学んだなら、それを基にマイルールを構築していくと良いだろう。 今まで何人かの専属FXトレーダーと話をしたことがあるが、ほぼ全員が同じアプローチ法でトレードをしている(唯一異なるのはマイルールの部分)。 相場で生き残るには、彼らプロトレーダーがやっているアプローチ法でトレードをすることが大切である。

  • 2019年6月13日
  • 2019年6月13日
  • 0件

FX初心者がトレード前に知っておくべきこと

本記事では、投資初心者がFXを始める前に知っておくべきことについて解説してある。投資初心者が、相場で失敗をしないためには全て必要な情報である。 FX市場で利益を上げていくには、そのための知識と技術が必要である。そのためには、献身的な努力は欠かせない。具体的には、全てのトレードの結果を検証し、そこからの学びを記録しておくことだ。 多くのFXトレーダーは、検証作業を怠るがゆえに、いつまでも同じ間違いを繰り返している。そういうトレーダーに限って、ころころとトレードスタイルを変える傾向がある。 まずは負けトレードから学べることをトレード日誌に記録することから始めよう。数か月、はたまた数年後にその日誌は、あなたの大きな財産になっているはずである。

  • 2019年6月13日
  • 2019年6月26日
  • 0件

プルバックを見極めて株・FXで勝つ!

プルバックとは上昇トレンドの「押し目」、下落トレンドの「戻り」のことである。プルバックは、トレンドフォロー型トレーダーにとってベストのエントリーポイントである。 トレンドフォロー型トレーダーは、①トレンド、②もみ合い、③プルバックの3つを見分ける必要がある。チャートを見たとき、まず最初にやるべきことは、現在のトレンド環境が上記3つのどれに当てはまるかを区別することである。 本記事では、もみ合い(レンジ)とプルバックの違いについて、またもみ合いでのトレードを避けるべき理由について解説してある。

  • 2019年6月13日
  • 2019年7月2日
  • 0件

トレーダーが最低限知っておくべき2つのエントリータイミング

株やFXのトレードで利益を積み上げていくには、自分のトレードスタイルを早急に見つけることが大切である。トレード中のストレスが低負荷なトレードスタイルである。一旦、自分のトレードスタイルを見つけてしまうと、株やFXの利益は激増するはずである。 本記事では、トレンド別のエントリータイミングについて解説してある。

  • 2019年6月13日
  • 2019年6月13日
  • 0件

株やFXのトレードに欠かせない出来高の見方

株やFXのトレードには、様々なインジケーターがあるが、その中でも出来高の分析は重要度が高い。それにも関わらず、出来高をしっかり使いこなしているトレーダーは意外と少ない。 本記事では出来高の活用法、特にブレイクアウトエントリーとプルバックエントリーにおける活用法について解説してある。

  • 2019年6月13日
  • 2019年7月7日
  • 2件

リスクリワード比を理解して損小利大を目指せ!

エントリーの前に必ず確認しなければならないのが、リスクリワードレシオ(レシオとは比率のこと)である。リワードというのは、直訳すると「報酬」となる。相場では「想定される利益」と考えればよいだろう・一方、リスクは「想定される損失」のこと。

  • 2019年6月13日
  • 2019年6月13日
  • 0件

トレードスタイルを確立する方法

トレードでコンスタンスに利益を上げられるようになるまでは、(余程の才能に恵まれていない限り)たくさんの時間とエネルギーを要する。しかし、トレーダーとして成功したいならば、自分なりのトレードスタイルを確立させなければならない。