CATEGORY

Fundamentals

  • 2020年9月21日
  • 2020年9月21日
  • 0件

【NY金】米株安に連れ安する金価格

18時現在の金価格は1938ドル。 アジア時間には1950ドルオーバーまで上昇していたが、つい数時間前から下落基調が強まってきている。 特に米株の下げがきつくNYダウは600ドル以上の暴落となっている。 NYダウ日足チャート。 NYダウ日足チャート 100EMAが次のサポートとなっている。 従って、26840ドル付近で支えられるかどうかに注目したい。 もし、このレベルで維持できなければ200EMA […]

  • 2020年4月18日
  • 2020年4月18日
  • 0件

【株・FX】リスク管理(マネジメント)

トレードでもっとも大切なことは、「利益をいかに積み上げていくか」ということではなく、「損失をいかに防いでいくか」ということです。 そして、損失を防ぐ(または極力小さくする)ためには、リスクマネジメントを徹底する必要があります。 投資に関わるリスクには以下のようなものがあります。 ファンダメンタルズ(政治的、地政学的リスクなど) ポジションサイズ 企業の倒産リスク 金融リスク(企業の資金繰り問題) […]

  • 2020年4月10日
  • 0件

スペイン風邪のデータから学べること

現在の市場は経済指標はほぼ無視状態。コロナウイルスの感染者数と死者数にのみで株価が上下する異様な状態になっています。 過去にはSARSやMERSなど、人類は幾度となく感染症の脅威にさらされて来ています。 しかし、いずれの感染症に対しても乗り越えてきました。楽観はできませんが、今回のコロナ禍もいつかは収束するはずです。 本記事では1918年に発生したスペイン風邪で起こったことを振り返り、今後のコロナ […]

  • 2020年4月9日
  • 1件

シカゴのコロナウイルス感染による死亡者の70%は黒人

黒人のコロナ感染による死者数は顕著に高い シカゴ郊外のクック郡の黒人は、今回のコロナウイルスによる死者の割合が顕著に高くなっています。 この地域の黒人居住者は人口の23%しかいませんが、コロナウイルスの感染による死者の割合が58%を占めています。 また、クック郡の検視官事務所のデータによると、死亡者の半数はシカゴに住んでいました。 2020年4月4日の時点で、クック郡のコロナウイルス感染による死亡 […]

  • 2020年4月6日
  • 2020年4月6日
  • 1件

都市のロックダウンが個人・小規模事業者を破綻に導く

現在、コロナ禍により世界の多くの国・都市がロックダウン状態となっている。 当然ながらロックダウン中は経済活動が著しく制限されるため、資金繰りの悪化による失業や企業倒産などの影響が出始めている。 こちらのグラフは各国・都市の経済規模を示しています。 本日(2020年4月6日)、安倍総理が日本の都府県を7日を目途に緊急事態宣言を出すことを宣言している。     国の経済規模はアメリ […]

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月5日
  • 1件

イタリアでのコロナ感染拡大はピークアウトの可能性

2020年4月4日時点におけるコロナウイルス感染のデータは以下の通りです。 コロナウイルス感染者数;101,488人 死者数の合計;64,608人 アメリカでの新たな感染者数;33,264人   イタリアでのコロナウイルス感染の現状   コロナウイルスによるイタリアでの死者の99%は、何らかの疾患を持っていた人です(イタリア健康局の調べ)。 現在、イタリアでのコロナ関連の死者は […]

  • 2020年4月4日
  • 2020年4月4日
  • 2件

コロナショックはリーマンショックの再来なのか!?

機関投資家はS&P500指数を見ている アメリカ株にはいろいろな指数があるが、その中の代表的なものが以下の3つである。 NYダウ S&P500 ナスダック NYダウ NYダウはアメリカを代表する優良工業株30銘柄の平均株価指数のことです。 30銘柄の中には、アップルやディズニー、コカ・コーラなどがあります。 S&P500 一方、S&P500は工業株400銘柄、運輸株 […]

  • 2020年4月2日
  • 2020年4月2日
  • 2件

ニューヨークの医療システムは崩壊危機に直面している可能性

現時点(2020年4月2日)時点でのコロナウイルス感染のホットスポットは欧米諸国である。 欧州ではイタリアやスペインでの感染拡大が未だ続いています。「もうすぐピークアウトする」と言われながら、未だ感染者数・死者数ともに日々増加している。 アメリカでは人口密度の高いニューヨークにて、感染拡大が止まりません。トランプ大統領は「これからの2週間で大きな犠牲が出る可能性が高い」と答えている。 コロナウイル […]

  • 2020年3月28日
  • 2020年3月28日
  • 2件

コロナウイルスの現状確認と経済への影響

現在、コロナウイルスの欧米がホットスポットになっており、つい昨日、アメリカでの感染者数が10万人を超えて中国での感染者数を超えた。 欧州でもイタリアやスペインにおいて、特に感染者数・死者数が多く、未だに衰えを見せていない。 以下は3月23日時点でのコロナウイルスの感染者数と死亡者数、そして死亡者の割合である。 ほんの4日前のデータなのだが、先ほども書いたようにアメリカのコロナウイルス感染者数は10 […]

  • 2020年3月26日
  • 2件

「一生に一度の大バーゲン」なのか?

株価が暴落すると、ここぞとばかりに買い向かいたくなります。 2020年3月21日の米株三指数(NYダウ、ナスダック、S&P500 )は、高値から30%の大暴落に見舞われています。 つい数週間前までは、連日連騰で毎日のように史上最高値更新をしていましたが、それが夢のようです。 ここまで、下落してくると株を買いたくなる衝動がどうしても出てきてしまいます(笑)。 今はその衝動をグッとこらえて、来 […]